host

ホストクラブのホストたちとは

かっこいい男性

普通でしたら着飾った女性たち、即ちホステスさんが男性のお客さんをオモテナシをするのにキャバクラとかクラブというのは普通にあります。ところが立場が逆転して、ホストがメインとなってお店運営しているクラブのことをホストクラブといいますけど、此れは女性の夜遊び主体となっているところが特徴です。そして、其のホストクラブの店内というのは、女性を迎えてオモテナシをすることから、煌びやかに輝いている異次元の世界であり、ワンダーランドのようなところといえるでしょう。即ち、ホストクラブの店内というのは刺激的な飾り付けであり、イルミネーションがキラキラ輝いていて、明かりの照明はシャンデリアなどが飾ってあって、調度品も豪華絢爛。まさに、異次元ワンダーランドといった雰囲気なのです。更に、ホストクラブのホストである男性たちは、世にいう「イケメン」の若い男性達がほとんでありますが、しかし、若いからといって別にチャラチャラしているわけではなく、軽薄そうでもなく、それに茶髪や盛り髪のようでもなく、実は非常に気さくで気も優しく、物腰しも柔らかで話しやすい、というのが昨今のイメージのようです。即ち、ホスト達のイメージですが、彼らは「何とか場を盛り上げよう」という真剣な気持ちが感じられ、話も上手でお客の女性たちに対してもリップサービスと分かっているが、「姫」などといわれて遊び心を満足させてくれるのです。

自分にもホストができるのかな

大学生のアルバイトとして大事なのは、夜にできるということです。そういう意味では、ホストという職業もアルバイト先の選択の一つになるかもしれません。ホストをやりたいと思った場合、どういう形で採用まで進めていくのでしょうか。ホストを募集しているような求人サイトはあるのでしょうか。今の時代ホストになりたいと思えば、求人サイトから申し込むのが多いのかもしれません。求人サイトもたくさんあります。サイトを見ると、利用料が無料だったり、ホストをしようと思っているお店がどういうお店なのかの情報も掲載されていたりするので、安心感があります。ホストになりたいと思った時に心配な一つが、働こうと思っているお店が安心できるかどうかというところです。そういう情報は、ある程度実績のある安心感のある求人サイトから情報を仕入れたほうがいいですよね。過去に一度でもホストをやった経験があれば、どういう流れで進めていけばいいかも分かりますが、初めてホストをやってみたいという場合は何もわからないので、とにかく安心できるところを進んで行った方がいいと思います。ホストの場合は、自分の性格や長所短所がもろに仕事の成績に出てしまうところがあるので、自分がホストとしてやっていけそうなのか冷静に考えてみるといいですね。

ホストクラブで知っておきたい基本とは

ホストクラブはキャバクラによく似ています。どちらも、トークとお酒を楽しめる飲食店です。両者の違いは従業員と顧客、それぞれの性別にあります。キャバクラの主な従業員は女性です。綺麗なドレスを身に纏った美女が、男性客に対して接客をします。一方、ホストクラブの主な従業員は男性です。高級スーツに身を包んだイケメンが、女性客の接客を行います。キャバクラが女性客でも利用できるように、男性客でもホストクラブは利用できます。ただし、年齢制限があります。高校生もしくは18歳未満の人はお店の中に入ることはできません。中には、もっと厳しく20歳以上としているお店もあります。ホストクラブに入店する際の持ち物として、現金またクレジットカード以外に身分証明書が必要です。その身分証明書は顔写真のついたものでなくてはいけません。運転免許証もしくはパスポート、マイナンバ―カードなどを持っていくことになります。ホストクラブの利用料金は初回と2回目以降で違います。初回料金のほうが2、3000円は安くなっています。また、男性客の利用料金は女性客の倍近くかかります。基本料金以外に、指名料金、ボトルキープ料金などがあります。1時間コースで遊ぶとしたら、2、3万円も持っていけばお釣が戻ります。


トークスキルが他の店舗とは比べ物にならないほど高いホストばかりのミナミホストクラブ「グループM」が大阪で人気です。癒しと楽しさを求めている女性はぜひお試しになってみてください。

ホストクラブのサービス料の相場

横になっている男性

ホストクラブの料金は利用の仕方や店舗によってサービス料の相場が大きく違っていて、普通に利用すると1万円から数万円程度は掛かる傾向です。長時間のコースを選択したり、高級店を選ぶと場合によっては10万円を超える料金を求められる事が多いです。全国で知られているホストが在籍している店で有名なスタッフを指名したり、高級のワインを多めに申し込めば費用が高くなる事を察知しておく必要があります。都心部などに存在する極上のクラブに入店すれば、極上の酒類を楽しみながらイケメンのキャストによるサービスを味わえますが、予想を超える予算が掛かる場合が多いです。料金やサービス…